「荒れ野」きょうから上演

穂の国とよはし芸術劇場プラット/開館5年を記念する演劇舞台

2017/11/30

 穂の国とよはし芸術劇場プラットの開館5年を記念する演劇「荒れ野」は30日~12月6日まで、豊橋駅南の同劇場アートスペースで上演される。

 豊橋市出身で同劇場の芸術文化アドバイザーを務める俳優平田満さんと妻の井上加奈子さん(ともにアル☆カンパニー)をはじめ、増子倭文江さん(青年座)、中尾諭介さんと多田香織さん(ともにKAKUTA)、小林勝也さん(文学座)が出演。

 ある一夜を舞台に、偶然一緒に過ごすことになった2人の女性の揺れ動く人間模様を描く。作・演出は来年4月に芸術文化アドバイザーに就任予定の劇作家・演出家の桑原裕子さん。

 全公演で前売り券と当日券を販売。一般4000円、24歳以下2000円、高校生以下1000円。

問い合わせはプラットチケットセンター
=電話0532(39)3090=へ。

2017/11/30 のニュース

稽古の様子(穂の国とよはし芸術劇場プラットで、新村猛撮影)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.