ご当地愛をRAPで

動画コンテストの作品募集

2017/12/26

 韻を踏みながら言葉を音楽やリズムに乗せて歌う「RAP(ラップ)」を生かし、ラップに込められたご当地愛の大きさを審査する動画コンテスト「第1回日本全国ご当地RAP選手権」(JTBコミュニケーションデザイン、JENERGY主催)が開催されている。2018年4月末まで作品を募集し、同5月に大賞が決まる。

 一般の部と自治体の部で動画作品を募集中。ラップはオリジナルで地域をアピールしている事が条件。レゲエ、ロック、ポップスなどの曲調は自由。プロやアマチュア、個人、グループは問わない。

 作品は、インターネットの動画投稿サイト「YouTube」で公開し、一般からの投票や、プロの審査員の評価で順位付けする。

 作品応募や問い合わせは、同選手権公式サイト(http://gotouchirap.jp)で行う。

2017/12/26 のニュース

公式サイトのデザイン

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.