子どもたちと餅つき

田原でヤクルト小川投手 施設で交流

2017/12/27

 田原市出身のプロ野球東京ヤクルトの小川泰弘投手が26日、同市赤羽根町の児童養護施設「赤羽根学園」を訪れ、子どもたちと餅をついて交流した。 近所のサーフショップ「キーパーサーフステーション」が約20年前から、入所児のためボランティアでこの時...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/12/27 のニュース

杵を振り上げる小川投手(赤羽根学園で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.