新城市街や山間部で初積雪

ゴルフボールが小さな雪だるまに

2017/12/28

 強い冬型の気圧配置となり、三河山間部に雪が積もった27日、新城市街でもうっすらと積雪があった。

 同市豊栄のゴルフ場・三河カントリークラブでは、朝から雪が舞い、午前10時ごろにはゴルフ場が真っ白い雪に覆われ、クローズとなった。

 同クラブによると、冬は北風に乗り本宮山を越え雪が舞ってくることが多く、年末から2月にかけて年に1、2回はクローズになることがあるという。

 この日訪れたゴルファーらは「白いボールが小さな雪だるまになった」「これじゃあ仕方ない」と笑顔で帰路についていた。

2017/12/28 のニュース

クローズ寸前のラウンド(新城市の三河カントリー倶楽部9番ホールで)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.