盲導犬とともに生きる

【視点】メリット・デメリットを理解して

2018/01/08

 白杖(はくじょう)ではなく、盲導犬とともに生きる―。進行性の病気で50歳の時に完全に視力を失って以来、鬼塚邦雄さん(66)の傍らにはいつも盲導犬が寄り添う。今、そばにいる「ジェム」、そして、今は天国で鬼塚さんとジェムを見守る「ディープ」の...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/01/08 のニュース

盲導犬のすばらしさを教えてくれたディープ

鬼塚さんとジェム

外出する鬼塚さんとジェム

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.