大盛況で1万人突破

豊橋市中央図書館/最終日「陸王豊橋ロケ風景写真展」

2018/01/30

 豊橋市中央図書館で開催されていた、昨年大ヒットしたドラマ「陸王」の豊橋ロケでの様子を撮影した写真展は、最終日の28日に来場者1万人を突破した。今月4日から21日間での総入場者数は1万953人で、1日平均521人にのぼり、同展示会の総入場者数は過去最高を記録した。

 1万人目の来場者となったのは、同市の西脇優月さん(12)。祖母、妹とともに来場し、記念品として、陸王原作本と陸王グッズ、図書館記念誌が贈られた。「陸王のエキストラに2回も行ったので、見たことのある撮影現場が飾ってあって楽しく見られました。ドラマも見ていたので、テレビで見たことあるものや、出ていたものもたくさんあって写真をたくさん撮りました」とコメントした。

 会場には、陸王のロケ風景の写真をはじめ、ロケで使用した貴重な小道具や台本などを数多く披露。展示最終日となった28日も、多くの人が訪れ、期間中で2番目に多い1246人が来場。会場は終日混雑する大盛況ぶりだった。

2018/01/30 のニュース

来場1万人目となった西脇優月さん(中央)ら。伊藤孝良館長㊧とともに(豊橋市中央図書館提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.