羽田八幡宮で「節分厄除祭」

年男たちが1年の無病息災願う

2018/02/03

 豊橋市花田町の羽田八幡宮で2日、一足早く「節分厄除祭」が行われた。年男たちが1年の無病息災を願い豆をまいた。

 午前に1回、午後2回の1日3回実施。着物姿の年男たちは社殿で祈祷(きとう)を受けた後、境内の特設舞台に上がった。一斉に豆まきが始まると、袋を手に集まった参拝客らは寒さも忘れ、腕を伸ばして豆をキャッチしたり、歓声を上げて拾い集めたりした。

 福を呼び込む豆は景品付き。さっそく目印の札を探す姿があちらこちらで見られ、食料品や日用品などと次々に交換していた。

2018/02/03 のニュース

年男たちがまいた豆を拾う参拝客(羽田八幡宮で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.