公共交通の活性化に寄付

とよはし市電を愛する会が豊橋市に15万余円

2018/02/03

 市民団体「とよはし市電を愛する会」は2日、豊橋市地域公共交通活性化基金に15万4100円を寄付した。 金額は「いい市電を」の語呂合わせ。昨年4月の「市電の日」イベントで市民から集まった寄付と、伊奈彦定顧問が路面電車の絵を描いたカレンダーや...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/02/03 のニュース

神野会長(左から3人目)ら、とよはし市電を愛する会メンバーから佐原光一市長(前列右から3人目)に寄付目録を贈呈(豊橋市役所で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.