華麗なファッションショー

豊橋南高校生活デザイン科/生徒ら学習の成果を披露

2018/02/07

 豊橋南高校で6日、生活デザイン科の3年生によるファッションショーが開かれた。

 3年間の学習の成果を発表する毎年恒例の行事。ファッションコースの21人は、この日に向け衣装を制作した。

 今年のテーマはドイツ語で「始まり」を意味する「AN FANG」。本格的にランウェイがしつらえられた体育館で、全校生徒や保護者らが見守る中、生徒自身がモデルとなりショーはスタート。

 個性あふれる上着や色鮮やかなスカート、華麗な装飾を施したドレスなどを身にまとい、音楽に合わせてステージを進み、ポーズを決めて見る者を魅了した。

 フィナーレでは、代表の女子生徒が「たくさんの人の協力のおかげで成功させられた」と感謝を述べた上で「このステージを新たな出発点として頑張っていきたい」と決意を語った。

2018/02/07 のニュース

自作の衣装を披露する生徒たち(豊橋南高校で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.