油彩など力作34点

12日まで恒例の新城美術協会春季展

2018/02/10

 毎春恒例の新城美術協会春季展が9日、新城文化会館展示室で始まった。12日まで。 同協会は60年以上の歴史があり、現在の会員は30代から93歳までの44人。県内だけでなく全国規模の公募展入賞者も多い。 会場には会員の描いた水彩、油彩、パステ...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/02/10 のニュース

磯部さんと作品(新城文化会館展示室で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.