温かな絵 交通事故歯止めに

車両2台にラッピング/明石吉田屋産業が東三河で初参画/豊橋でこどもミュージアムプロジェクト出発式

2018/03/01

 豊橋市の石油LPガス販売会社「明石吉田屋産業」(明石真社長)は28日、豊川市宿町の東三河支店で、子供が描いた絵を車両にラッピングして安全運転を推奨する「こどもミュージアムプロジェクト」の出発式を開いた。市や警察を含めた約60人が参加して祝...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/01 のニュース

車両を紹介する明石社長(左から2人目)たち(明石吉田屋産業東三河支店で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.