堆肥配布日5日間に増

豊川市利用喚起を図る/道路陥没―兆候路線優先し調査へ

2018/03/01

 豊川市議会3月定例会は2月28日、一般質問の2日目が行われ、8氏が登壇。質問は福祉や環境、スポーツなど多義に渡った。 柴田輝明氏(とよかわ未来)は環境行政に関わる質問の中で、昨年4月に稼働を始めた資源化施設の実績や今後の取り組みなどを聞き...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/01 のニュース

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.