出版経費を一部補助

郷土をテーマに/豊橋市が2件

2018/03/02

 郷土関係のテーマで市民が自費出版した本の経費の一部を補助している豊橋市は、本年度の補助対象となった出版物2件を発表した。 1件は、坂田実(まこと)さんの「野良着の爺」。営農の中で抱く思いを中心に、日常生活を素直な表現で詠んだ現代詩31編を...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/02 のニュース

補助対象になった出版物2件

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.