自然や郷土史に触れる

五葉城址周辺で校外学習/八名小児童ら

2018/03/07

 新城市八名小学校(岡山雅仁校長)の4年生42人が2日、校区の五葉湖(大原調整池)から標高348メートルの五葉城址周辺まで歩き、地域の自然や歴史を学んだ。 八名小がこれまでの「総合的な学習の時間」で学んできた「八名の自然」のまとめとして、校...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/07 のニュース

八名小や八名地域をバックに記念撮影

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.