「行政一辺倒にならぬよう」

豊橋市が住民と意見交換へ/公共施設の複合化

2018/03/09

 公共施設の複合化を巡り、豊橋市は2020年度までに現行計画を見直す方針を明らかにし、今年から来年にかけて地域住民の意見を聞く場を設ける考えを示した。 8日の市議会3月定例会で、豊田一雄市議(自民)の一般質問に答えた。 人口減少により、公共...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/09 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.