次郎柿チップス市内で販売開始

濃厚な甘みとサクサク食感楽しんで/豊橋

2018/04/02

 生産量日本一を誇る豊橋産の次郎柿を使ったチップスが完成し、4月1日に販売が始まった。 豊橋市石巻地区で柿園を営む「百年柿園ベル・ファーム」の鈴木義弘さん(46)が考案。実が小さめの規格外品を皮ごと輪切りにし、減圧低温製法でサクサクの食感に...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/04/02 のニュース

「百年の片鱗」を持つ鈴木さん

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.