家庭ごみ仮埋め立て始まる

見えない「減量」効果/引き続き市民へ訴え/豊橋市

2018/05/25

 ごみ処理施設「資源化センター」の焼却炉が故障で停止し、「ごみ処理非常事態宣言」を発令中の豊橋市は24日、同市高塚町の廃棄物最終処分場で家庭ごみの仮埋め立てを始めた。一方、市民に対し市が行うごみ減量の呼びかけに目立った効果はなく、意識向上が...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/25 のニュース

仮埋め立てされるごみ(豊橋市高塚町で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.