豊川用水が50周年

恵みの水で未来も東三河支える/宇連ダムで感謝祭/「飲水思源」豊橋市長揮毫も披露

2018/05/28

 27日、豊川用水の水源地の宇連ダム(新城市川合)で、受益地の自治体関係者など約50人が出席して50周年を記念する感謝祭があった。主催者を代表して豊川用水を管理する水資源機構の金尾健司理事長があいさつし「水源への感謝を忘れず、今後の50年に...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/28 のニュース

揮毫(きごう)した「飲水思源」を披露する佐原豊橋市長(新城市川合で)

出席者がダムの堤体から「恵みの水」を下流に注ぎ込む(水資源機構提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.