身近な情報誌として復活

来月1日から全世帯に配布/「豊川市暮らしの便利帳2018」

2018/05/30

 豊川市の行政や生活、観光情報をまとめた冊子「豊川市暮らしの便利帳2018」が完成した。市と出版業「サイネックス」(大阪市)が協働で発行。7万7500部製作し、6月1日から市内全世帯に配布する。 冊子はA4判オールカラーで、144ページ。「...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/30 のニュース

豊川市暮らしの便利帳2018を紹介する古地係長㊧

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.