まち歩きで危険箇所確認

災害時の避難ルートなども/津田校区児童ら防災マップ作り/豊橋

2018/06/18

 豊橋市津田校区で17日、津田小学校の6年生児童37人と自治会役員らが参加して「校区まち歩き」を行った。校区にある横須賀、川崎、清須、瓜郷、下五井の5町内でそれぞれ実施。町内でさらに細かく分けたコースを6、7人ずつのグループで歩き、危険箇所...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/06/18 のニュース

津田校区内をまち歩きをする児童と自治会役員ら

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.