地域を明るく照らして

社明運動で松山小児童ら/折り紙でヒマワリ作り

2018/06/18

 地域ぐるみで犯罪や非行をなくし、立ち直りを支える「社会を明るくする運動」にちなみ、豊橋市松山小学校(水野純夫校長)で17日、児童らがヒマワリの花を折り紙で作った。 松山校区の青少年健全育成会と保護司会、更生保護女性会の共催。日曜学級の一環...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/06/18 のニュース

ヒマワリの花を折る児童ら(豊橋市松山小学校で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.