平和の尊さかみしめる

豊川海軍工廠空襲生存者ら新城の33人/平和公園で視察会

2018/06/24

 第二次世界大戦で米軍による空襲で大惨事となった豊川市の海軍工廠(こうしょう)で空襲に遭った人を含む新城市の33人が22日、豊川海軍工廠平和公園を訪れた。「市の八名郷土史会」と「ふるさと遺産を保存する会」(ともに安形茂樹会長)の視察会「豊川...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/06/24 のニュース

建物を囲む土塁の説明を受ける参加者ら(豊川海軍工廠平和公園で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.