芦原Hなど4強 きょう準決勝

東日旗/幸Y 相手打線封じ完封勝利

2018/07/16

 第71回豊橋少年軟式野球選手権大会(東日旗)=東海日日新聞社主催、豊橋野球協会・豊橋少年軟式野球連盟主管=は4日目の15日、選手権ゾーン(小学6年生主体)の準々決勝4試合を行い、芦原Hと植田E、岩西B、幸Yがそれぞれ勝ち上がり、準決勝進出を決めた。ジュニアゾーン(小学5年生主体)も含めた準決勝計4試合は16日、豊橋市営球場で行われる。

 芦原Hは、豊Bに8―3で勝利。相手に先制を許すも、初回に追いつき、3回以降は毎回得点で相手を引き離した。

 植田Eは、牛川Pに6―1で勝った。中盤から好機を生かして加点に成功。相手の反撃を1点に抑えた。

 岩西Bは磯辺Mに3―1で勝利。少ない好機を逃さず、小刻みに得点を重ねた。

 幸Yは杉山Gに3―0で完封勝ち。安定感ある試合運びで、相手打線を封じた。

 日程が順調に進んだ場合、両ゾーンの決勝戦計2試合は21日、豊橋市の石巻球場で行われる。

7月16日の試合

 ▼豊橋市営球場
 【選手権ゾーン】

 ■準決勝
 芦原H×植田E(1面、午前10時40分~)
 岩西B×幸Y(2面、同)

 【ジュニアゾーン】

 ■準決勝
 東田CB×富士見B(1面、午前9時~)
 吉田方B×栄DB(2面、同)

2018/07/16 のニュース

追加点を狙う芦原H

幸Y北添投手のダイナミック投法

チャンスに強い岩西の5番内山選手

監督の指示に耳を傾ける植田Eの選手たち

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.