体験交流会「よくばり夏休み」開く

重症心身障害児と地域の子どもが一緒に楽しむ/新城市

2018/08/04

 障害者と触れ合いを―。新城市から豊橋市の豊橋特別支援学校に通う重症心身障害児と新城市内の小中学生と共に過ごす体験交流会「しんしろ共育のよくばり夏休み」が3日、市内の西部福祉会館で開かれた。 参加したのは障害児6人とボランティアの小中学生1...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/04 のニュース

交流を楽しむ子どもたち(新城市西部福祉会館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.