漂着物を芸術に昇華

18日まで佐溝力さんの作品展/豊川

2018/08/05

 豊川(とよがわ)の漂着物を使ったコラージュアート「ヒロッタージュ」作品展が、豊川市蔵子2丁目のカフェギャラリー・グラデュアルで開かれている。ホーロー看板の収集家として知られる佐溝力さん(64)=豊川市大橋町=が8年前から取り組む新境地。空き缶や鍋など、人の生活道具に限定した「不要物」をオブジェや絵画作品に仕上げた。18日まで。

 今回のテーマは「記憶の彼方へ」。アルマイトの弁当箱に着色して人の顔に見立てたり、底が抜けたバケツを貼り付け抽象画に仕立てた「バケツの思い出」など計21点が並ぶ。さびた空き缶を組み合わせた曼荼羅図も目を引く。作品は購入できる。

 佐溝さんは「(漂着物には)使った人や作った人の記憶が入っている。自分の思いを吹き込んで作品化した」と話す。

 午前9時~午後5時。土曜午後は作家が在廊する。日曜と第1、3月曜は休み。

2018/08/05 のニュース

「ヒロッタージュ」作品を展示する佐溝さん

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.