親子連れら900人舞台楽しむ

合奏団「ロバの音楽座」/豊橋でふれあいコンサート

2018/08/11

 全国で児童を対象に活動する合奏団の「ロバの音楽座」がこのほど、豊橋市八町通2の市公会堂で、「おやこふれあいコンサート」を開いた。午前と午後の2回あり、親子連れ計約900人が楽しんだ。市幼稚園協会と市幼稚園PTA連合協議会が主催した。

 ロバの音楽座の座員5人が、缶や棒で作ったものなど30種類以上の楽器をやさしいメロディーで演奏しながら歌を披露した。

 座員が自己紹介をしながら踊ってみせたり、やまびこのように歌を繰り返させる遊びを行ったり、空き瓶を吹いたり、新聞紙を使って音を出して演奏したりもした。また、子どもが舞台に上がり、一緒に笛を演奏するシーンもあった。

 コンサートは、舞台演奏を観賞することで親子の触れ合いを深めてもらおうと、10年以上前から行われている。

2018/08/11 のニュース

子どもと一緒に合奏(豊橋市公会堂で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.