全中出場の6人が抱負語る

山脇市長 「地元の誇り、悔いのない試合を」と激励

2018/08/14

 全国中学校体育大会に出場する豊川市の中学3年生6人が市役所を訪れ、山脇実市長に抱負を語った。 陸上競技(18日~岡山県総合グラウンド陸上競技場)に出場するのは、東部中の判家悠也(男子200メートル)、新垣舞桜(女子100メートルハードル)...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/14 のニュース

山脇実市長に全国出場を報告した豊川市の選手たち(豊川市役所で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.