創刊70周年に感謝とあいさつ

東海日日新聞社 代表取締役社長 白井収

2018/08/14

 東日新聞は、本年創刊70周年を迎えることができました。これもひとえに、日頃より東日新聞をご愛読いただいている多くの読者ならびに、各種事業・広告掲載などで応援いただいている地元企業の皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

それぞれの行動原理を超えて/共同体としての一体感醸成担う

 70周年という節目にあたり、地域新聞としての役割をふりかえってみました。人口縮小社会という未曾有の局面で、豊かで活力ある地域社会を持続させるためには、地域社会を構成するプレイヤーが、それぞれの行動原理を超えて問題に立ち向かうことが求められます。企業であれば社会への影響に対する責任を考えるCSR、行政・NGOであれば、自らの界を越えた連携による問題課題への対処など、すでにその動きは大きく始まっております。

 この動きを加速させるために地域メディアが果たせる役割は、共同体としての一体感を醸成することであると考えます。

 東日新聞では、今後も「地域を笑顔に」をスローガンに、さまざまな取り組みを紹介する事で、元気を分け合い、共感の輪を広げる事に努めます。地域の課題を取り上げ、見たくない現実とも真摯に向き合う場を提供し、課題解決への勇気ある行動を応援します。

 果たすべき役割に比べ、当社の力は大変微力でありますが、誠心誠意努力してまいる所存です。今後共、東日新聞をよろしくお願い申し上げます。

2018/08/14 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.