世界とつながる1枚を

「国際交流フォトコン」作品を募集

2018/08/20

 豊橋市国際交流協会は「国際交流フォトコンテスト」の写真を募集している。アマチュアなら誰でも応募できる。

 今年のテーマは「一枚の写真で世界とつながる」。旅先で、または日々の暮らしの中で出会った外国の友人、知人との交流の一コマを撮影した作品などで、未発表のものに限る。

 写真は、カラー、モノクロでも良い。サイズはA4以上、四つ切り以内。1人3点まで応募できる。人物が特定できる場合、被写体となった人の了承が必要だ。

 写真選考委員会が応募の中から各賞を選び、11月18日にこども未来館である「とよはしインターナショナルフェスティバル2018」で展示される。

 締め切りは10月24日。写真の裏面に住所、名前、電話番号、写真のタイトル、撮影時期と場所、コメントを明記したものを貼り付けて、豊橋市国際交流協会(〒440―0888 豊橋市駅前大通2―33―1、開発ビル3階)へ直接持参するか、郵送する。問い合わせは、協会=電話0532(55)3671=へ。

2018/08/20 のニュース

昨年の入賞作品

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.