珍しい花の観賞楽しむ

幸公園でナガバノイシモチソウ観察会

2018/08/21

 かれんな赤い花をつける食虫植物のナガバノイシモチソウの観察会が19日、自生する豊橋市佐藤町の幸(みゆき)公園であった。極めて珍しい花だけに、観賞を楽しむ愛好者ら約100人でにぎわった。市文化財センターが主催した。 赤い花のナガバノイシモチ...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/21 のニュース

観察会を楽しむ参加した人たち(幸公園で)

ナガバノイシモチソウ(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.