何をどう学ぶか考える

高校生が様々な大学の講義を受講/「ラーニングフェスタ2018」過去最多18校2427人が参加

2018/08/24

 「大学の講義を通じて新たな興味を発見しよう」をテーマに、東三河の公立高校の生徒が大学レベルの専門的な講義を受ける「ラーニングフェスタ2018」(東三河・浜松地区高大連携協議会主催)が23日、豊橋市牛川町の豊橋創造大学で開かれた。今年で5回...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/24 のニュース

看護学科の講座で注射の技術の一部を体験する高校生たち

「幸福とは何か?」と題した経済学の講座を受講する高校生たち

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.