曇天一転 天の川に感動

豊根村観光協会と茶臼山高原協会星空観察会/参加者夏の星座に思いはせ

2018/09/02

 豊根村観光協会と茶臼山高原協会は1日まで2日間、茶臼山高原第2駐車場と星空カフェてんくう周辺で、星空観察会「夏の星ふぇす」を開いた。あいにくの曇り空だったが、雲の間から天の川が現れ、訪れた参加者らは夏の星座に思いをはせた。

 奥三河☆星空の魅力を伝える会の坂本健太郎さんが、星空案内人「星のソムリエ」として夜空に浮かぶ星座を解説。参加者はハンモックや銀マットに寝転びながら望遠鏡で星空を眺めた。

 県最高峰の萩太郎山(標高1358㍍)の山頂展望台からは、名古屋市や静岡県浜松市の夜景も望める。星空&夜景さんぽでは、展望台まで歩いて夜景を楽しんだ。

 このほかに星のソムリエによる星座早見盤ギガスターづくり&パステルアートなど多彩な催しもあった。

2018/09/02 のニュース

茶臼山高原の夜空に輝く天の川

たくさんの市民らが星座を観察した

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.