【東日旗】第68回豊橋少年軟式野球選手権大会
 6月28日(日)試合結果

イニングスコア

選手権ゾーン

選手権・東田4・① 石巻ウインズ × 細谷黒潮ボーイズ

石巻が終盤に猛攻細谷を振り切る

石巻が終盤の猛攻で細谷を突き放した。石巻は6回、本塁打2本など長短打を集めて一挙8得点。7回にも4点を追加した。細谷は、中盤まで互角の戦いをみせたが、失策が絡み大量失点を喫した。

(石) 小川、星野―中神 (細) 白井、村田、廣田、朝倉―鈴木 球=中村▽塁=中西、野口、太田

選手権・東田5・① 花田スラッガーズ × 二川南レッドファイターズ

投打かみあい二川南が花田を圧倒

初回に5番原川君の2点タイムリーヒットなどで5点を先制した二川南が、その後も追加点をあげ圧勝。投げては2投手が完封で強力な花田打線を抑えた。

(花)伊藤、鈴木―柘植 (二)河辺、本田―廣田 球=穂浪▽塁=小川、夏目

選手権・東田4・② 植田イーグルス × 大清水シャークス

野口投手が好投、接戦を大清水が制す

接戦を大清水が制した。初回に本塁打で2点を先取すると、終盤には犠牲フライとスクイズで追加点。野口投手はキレのある直球で相手打線を抑え込んだ。植田は堅い守りで対抗したが、好機を作れなかった。

(植)六車―村松 (大)野口、田代―久木野 球=渡辺▽塁=相津、高田、村田

選手権・東田5・② 老津少年野球団 × 富士見高豊クラブ

圧倒的な攻撃力で老津を寄せ付けず

4回表のピンチをしのいだ富士見がその裏、2本のホームランを含む怒濤の攻撃で一気に7点を挙げ、試合を決めた。投げては坂口君が老津打線を完封した。

(老)恒川―長谷川 (富)坂口―白井 球=野口▽塁=夏目、穂浪

選手権・東田4・③ 豊ビーンズ × 高師スカイラークス

高師が毎回得点あげて快勝

高師が安定した試合運びで快勝。好機を生かして毎回得点を挙げた。立花投手は、冷静なマウンドさばきで完投。本塁打も放ち、投打に奮闘した。豊は2本の本塁打で食い下がったが振り切られた。

(豊)樋口―永田 (高)立花―柴田 球=小川▽塁=渡辺、中村

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.