【東日旗】第69回豊橋少年軟式野球選手権大会
 7月17日(日)試合結果

イニングスコア

選手権ゾーン

選手権・石巻9―① 吉田方ファイターズ × 下地メッツ

下地が粘り勝ち。逆転サヨナラ

序盤から一進一退の好勝負。下地が最終回に粘り、接戦を制した。1点を追う下地は5回2死三塁、3番大須賀君が中前適時打で同点とし、4番岡田君が右越え適時打を決め、サヨナラ勝ちを収めた。

(吉)河合、瓦林ー中西 (下)中神ー岡田 球=長谷▽塁=白井、尾崎

選手権・石巻10-① 高師スカイラークス × 八町レッズ

サヨナラボーク。八町粘り勝ち

八町が相手投手のボークによりサヨナラ勝ちした。同点の6回裏、前田君が三塁打で出塁すると、相手投手にボークが宣告され、決着がついた。高師も好機を生かして得点するも、あと1歩だった。

(高)松山ー山口 (八)古久保ー田中 球=半田▽塁=牧野、薮崎

選手権・石巻10-② 二川南レッドファイターズ × 富士見高豊クラブ

富士見高豊が勝利。最終回に逆転劇

富士見高豊が乱打戦を制した。1点を追う3回2死満塁、野川君が右方向へ2点適時打を決めて勝ち越し。そのまま時間切れとなり決着。二川南も効果的に加点するも、もう1本が出なかった。

(二)大場、中西ー伊東 (富)清田、山口ー白井 球=高木▽塁=半田、夏目

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.