本多電子株式会社|

製造業

本多電子株式会社

社内クリップ

超音波の「本多電子」のパワーを感じてください!

聞こえない音、超音波を扱う当社は、他社からよくユニークな会社だと言われます。当社の雰囲気を12枚の写真から感じ取ってみてください。

本社外観。国道1号線を少し入ったところにありますが、屋上にある2つのピラミッドモニュメントが目印です!

国内でも圧倒的なシェアを誇る魚群探知機。本多電子の名前は知らなくても「HONDEX」の魚探なら知ってる、という方もいるのでは?

社内の実験水槽です。10メートル四方、深さ2.5メートルほど。魚探のセンサーテストなど、試作段階、製品のチェックなどに欠かせません。

当社は年に何度も展示会に出展するのですが、技術職でもさまざまな展示会に出てもらい、顧客の生の声にふれる機械を作っています。

毎年1回、社内でも社内技術発表会を開催。社員なら誰でも出る資格があり、投票にも全員参加します。毎年、独創的で斬新なアイデアが飛び出します。

地元・豊橋技術大学の学生らを毎年5人程度、実務訓練と称したインターンシップを受け入れています。これは発表会の1枚。当社は産学官連携も盛んです。

社内には「超音波科学館」があり、どなたでも見学自由で(予約制)。社会見学に訪れる小学校も多いです。館長は全社員もちまわり、入社1年目でも大抜擢されます!

こちらも社内施設、食堂です。明るい日差しが降り注ぐ、気持ちのいい空間。朝礼やちょっとしたイベントなど、多目的ホールとしても利用します。

社員旅行は方面を決めて、あとは自由にグループで好きにまわる、グループ旅行のかたちをとっています。社員みんな毎年楽しみしています。

年に2〜3回、スポーツイベントを行い、みんなで楽しく盛り上がります。企画をするのはイベント委員会です!

会社の敷地内で行った「鍋パーティ!」150人の社員と家族が集まるからものすごい規模です。各事業部ごとに好きな鍋を出店し、おいしく盛り上がりました。

浜名湖にある研修施設です。各種研修はもちろん、社員の保養施設として利用されています。

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.