株式会社マルコー商会|

建設業

株式会社マルコー商会

会社情報

循環型社会を支える
エコ・ファクトリー

 1982(昭和57)年の創業以来、一貫して環境保全という社会的使命を念頭に置き、総合解体⼯事業と産業廃棄物処理業を中心に、さまざまな事業活動に取り組んでいる。

 建物解体⼯事では、長年培ったノウハウと豊富な重機類を駆使し、東三河地域だけでなく首都圏などに事業を拡大。特殊な大型重機で50メートル級の高層ビル解体にも対応している。東日本大震災後には、宮城県でがれき処理を行うなど復興に尽力してきた。

 産業廃棄物処理では、建設系産廃物をはじめ特別管理産業廃棄物に指定される医療系産業廃棄物まで、あらゆる産業廃棄物の収集運搬、処分を完璧な業務遂行で安心・確実に適性処理している。

 今後さらに多様化、複雑化するニーズに応え、今秋には豊橋市冨士見町にリサイクルセンターを新設、高精度で高品質なリサイクルを目指していく。
 
 年内に稼働予定となる新しいリサイクルセンターは、循環型社会形成を視野に入れた全国でも最大規模のコアステーションとして、リデュースやリユース、リサイクルの構築に必要とされる多機能システムが集約されている。「極限の再資源化、環境負荷の低減」をコンセプトに、1日で最大600トンのゴミ処理が可能となり、同社では新リサイクルセンター建設で環境保全や地域経済の発展に貢献していく。処理施設は屋内に設置され、外部に対する粉塵や騒音、振動対策は万全。また、洗浄作業など排水も施設内で浄化するクローズドシステムを採用。施設にはガラス張りの見学コースが併設され、施設の「見える化」も推進。環境境域の場として、小中学生をはじめ地域にも開放する。

最新記事やその他の情報はこちら

画像クリックで写真拡大

会社概要

社名 株式会社マルコー商会
業種 建設業
住所 〒441-8068 愛知県豊橋市神ノ輪町20-2
地図 GoogleMap
TEL 0532-48-3718
交通機関 豊鉄バス「藤沢町」から徒歩5分
代表者 代表取締役社長/鈴木真理子
設立 1985(昭和60)年4月
資本金 2,000万円
事業内容 総合解体工事設計施工
産業廃棄物処理業
事業所 本社=愛知県豊橋市神ノ輪町20-2
東京支店=東京都中央区京橋2丁目11番5号 パインセントラルビル2F A室
名古屋支店=愛知県名古屋市東区泉1丁目13-36 パークサイド1091ビル8F
仙台支店=宮城県仙台市若林区連坊1丁目6-25 CITY連坊Ⅲ603
弥栄工場=愛知県豊橋市東細谷町字東篭田75-208
原町リサイクルセンター=愛知県豊橋市東細谷町字一里山3-1
従業員数 100人   (2016年1月現在)
売上高 48億700万円  (2015年3月期)
URL http://www.maruko18.co.jp/
その他 建設工事業、とび・土工工事業、土木工事業
産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処分業

沿革

1982(昭和57)年04月 総合解体土木工事業を創業
1985(昭和60)年04月 株式会社マルコー商会 設立
1985(昭和60)年12月 愛知県産業廃棄物収集運搬業許可取得
1991(平成03)年10月 豊橋市東細谷町に弥栄工場(焼却)開設
2000(平成12)年05月 豊橋市東細谷町に弥栄工場(管理型埋立場)開設
2004(平成16)年03月 豊橋市東細谷町に原町リサイクルセンター開設
2013(平成25)年03月 東京支店 開設
2013(平成25)年07月 仙台支店 開設
Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.