株式会社渥美フーズ|

卸売・小売業

株式会社渥美フーズ

トップが語る

なぜ、渥美フーズが存在するのか?

 なぜ、渥美フーズが存在するのか?

 それは、我々のすることは全て食を通して世界を良くするという信念で行っています。これまでとは違う考え方に価値があると信じています。

 我々が世界を変える手段は、自然の素材の持つ心地よさ!本物の食材の美味しさ!人がもてなすあったかい温もり!

 我々の経営理念は、人を良くする「五方良し」です。
食を通して、人を良く(幸せに)する、
「働き手よし、売り手よし、買い手よし、世間よし、自然よし」の五方良しの心で、持続可能な社会を目指しています。

 まず、五方良しの最初に働き手よしがありますが、渥美フーズにおいては、社員が最も大切な資産だと考えています。大手企業のようにチェーンオペレーションシステムで運営している会社ではなく、やる気(情熱)ある社員、食に関する高い知識や技術を身につけたプロフェッショナル社員が創意工夫で楽しいお店を作り運営しています。その為、社員教育には熱心に取り組んでいます。弊社は食のプロとして社会で役立つ実力を付けたいと考えている方にはうってつけの環境です。ちなみに社会に出ると、実力と報酬は比例します。

 今を生きる私達の社会は、多くの問題を抱えています。例えば、産まれながらにアトピー性皮膚炎や、食物アレルギーを抱えている子供達、一体どこに原因があるのでしょうか?

 その解決策のひとつとして、2016年5月に、
「あったかキッチン まあるいおさら」を豊橋市にオープンさせます。
我々が考える理想の衣食住、暮らしの提案をぜひ体感して下さい。

 一緒に世界を変える仲間になってください。

代表取締役 渡会 一仁

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.