株式会社シンデンコー|

電気・ガス・水道業

株式会社シンデンコー

先輩たちの声

三宅央人さん

入社:2002年4月  所属部署:電気工事部

出身校/学部:名古屋工学院専門学校 電業技術学科

主な仕事内容:電気工事全般

未経験者でもやる気があればOKの会社です!

 入社して14年になります。当社は、企業や店舗など顧客と直接やりとりすることが多く、様々な案件にも迅速に対応をすることを心がけています。

顧客の要望を把握した上で、プランを提案して通った時などはとてもうれしいですし、やりがいを感じます。また、自分が手がけた現場が無事完成した時などは、大きな達成感を味わっています。

 工事部には専門学校の電気科などを卒業した人も多いのですが、資格取得のためには会社からのバックアップがありますので、やる気さえあれば学部学科は関係ありません。お客さんと接したり、現場ではさまざまな業者・職人さんたちと一緒に仕事をしますので、やはり協調性のある人がいいと思います。先輩方が細かく指導してくれますので、未経験の方でも大丈夫です。積極性も大切ですね。1人でも多くの方に、電気関連の仕事に興味を持ってもらいたいですね。

鈴木朝晴さん

入社:1992年4月  所属部署:工事部

出身校/学部:豊橋工業高校電子科卒

主な仕事内容:電気工事全般

ひとつの仕事を終えるごとに達成感!

 設計・施工・保守まで一貫して管理しています。仕事は現場次第、忙しいときもあれば、余裕のある時もあります。また、仕事内容自体も現場次第で日々めまぐるしく、業務内容は電気に関する全般でかなり幅広いと思います。

 1つの現場をチームで行うことが多いですが、仕事の大小にかかわらず、自分が中心となった現場が、事故なく無事に工期内に終了できた時には大きな達成感があります。どの仕事も、毎回状況が変わりますので、自分で考えて進めるおもしろさややりがいはあると思います。

 自分自身が、先輩から現場で仕事を教えていただいたように、今は、若手社員を指導する立場となりました。できるだけ一緒に現場に行き相手にわかりやすく説明するように心がけています。社内は若い人も多く、雰囲気も良く、食事会やボウリング大会など社内行事もあり皆で参加して楽しんでいます。

増田晋吾さん

入社:2014年  所属部署:工事部

出身校/学部:静岡県立相良高校

主な仕事内容:電気工事全般

ひとつとして同じ仕事がないので毎日が新鮮!

 静岡出身で、高校卒業後は静岡で働いていました。電気工事士はじめ、ボイラー技士、危険物取扱主任者など設備系の資格を持っています。7年前から大手の自動車工場で働いていましたが、もともと持っていた資格を生かして保全関係の仕事に就きたいと転職を考えた時、「やる気さえあれば初心者でもOK」という当社に出合い、入社を決めました。

 最初は右も左もわからない状態でしたが、先輩方と一緒に現場に行き、一つひとつ徐々に仕事をおぼえていきました。

 今は修理などを担当しています。当社では、社内の情報をできる限り、社員全員で共有しています。みんなそれぞれ現場を担当していますが、現場の状況などに応じて対応するようにしています。修理では、なるべくお客様を待たせないように迅速に対応するよう心がけています。最近では自分1人で現場を任せてもらえるようになり、それが自信にもつながっています。今後も、どんな修理依頼がきても対応できるよう、一通り技術を身につけていきたいと思っています。

 まだ入社2年目ですが、地元密着型の会社だと感じています。「みんなで仲良くやっていこう」という雰囲気があり、チームワークもいいですね。現場では、体を動かし体力勝負の部分もあるので、明るくて活発な人でしたら、良いと思います。

平松英彦さん

入社:2014年  所属部署:工事部

主な仕事内容:電気工事全般

何でも対応できるマルチプレーヤーが目標

 7年間、岡崎の電気工事に関する会社で働いていました。そこでは工場内の工作機械やコンベアなどの機械配線の仕事が中心でしたので、機械配線以外の電気工事をやってみたいと思い、当社に入社を決めました。現在はおもに修理を担当しています。修理をはじめ当社での仕事は、今まで行っていた機械配線の仕事とは全然違い緊張感があります。

 修理は、突発的なことが多く、現場に行ってみないとわからない部分が多いのですが、修理連絡時の状況を聞いて、ある程度想定した上で準備して現場に向かうようにしています。ときには状況を伝えて先輩からアドバイスをもらうこともあります。修理の内容を報告し、確認して次回に備えて資料を作成しておきます。

 当社は電気に関わるあらゆる仕事に対応しているため、仕事内容もこれまでやったことがないようなことをやらせてもらい日々勉強しています。

 自分の担当や得意分野が決まってしまうと、やり続けていくうちにマンネリ化してしまうので、得意不得意を自分の中で決めてしまわないで、何でも対応できるようにしていきたいと考えています。

 社内はアットホームでいい雰囲気です。比較的みんな年齢も近いので、コミュニケーションがとりやすい環境だと思います。

井上晃希さん

入社:2015年4月  所属部署:工事部

出身校/学部:愛三大三河高校・電気科

主な仕事内容:電気工事全般

早く1人前になれるよう仕事をおぼえたい!

 入社2年目、社会人としても2年目の新入社員です。入社のきっかけは、電気工事の仕事をしていた友だちがいて、自分も電気工事関連の仕事に就きたいと思っていたからです。

 高校で電気のことを学んでいましたが、想像していた以上に難しいというのが、実際に働いてみた感想です。仕事は、先輩方に細かく指導されながら、技術を学んでいきます。最初は指示されるがままでしたが、今では少しずつ仕事もおぼえてきましたので、自分が行う仕事を把握しながら進めるようにしています。

 先輩や上司からはよく「落ち着いてやれよ」と言われます。早くやらなければという気持ちが強いからか、焦りやすく、焦ってかえって失敗につながってしまうことも多いので、落ち着いて仕事をするように心がけています。

 先輩方にはいつも気にかけていただき感謝しています。まだまだ見習い段階なので、これからどんどん仕事をおぼえて、いずれは新築現場などを任せてもらえるような仕事をしてみたいです。これからもがんばります!

 元気がいい人、体力に自信のある方、僕たちと一緒に働きましょう!

小栗陽子さん

入社:2009年9月  所属部署:総務部

出身校/学部:名古屋外国語大学 外国語学部 英米語学科

主な仕事内容:事務全般

事務のマルチプレーヤーが目標

 電話応対から工事見積や請求書の作成、各種申請手続きなど、事務全般を担当しています。以前は建築関係の事務をしており、建築の仕事に興味があります。当社も建築に関係する仕事をしているので入社しました。

 当社の工事担当者は電気に関するあらゆる仕事をこなすマルチプレーヤーですが、事務職員もあらゆる仕事をこなして彼らをバックアップするマルチプレーヤーぞろいです。仕事の担当分野を決め「これだけやっていればいい」と考えている人はいませんね。私も今後、さらに仕事の幅を広げて、社員全員から頼りにされる存在となることを目指しています。

 そのためには電気に関する知識の習得も必要となります。それにより、さまざまな打ち合わせをスムーズに進めることができるからです。こつこつ勉強していきたいと思っています。工事担当者は毎日、何軒もの得意先回って修理やメンテナンスをしたりと、本当に忙しく働いています。そんな姿を見ていると少しでもサポートしてあげたくなりますね。

 私も毎日一生懸命。仕事を終えると、「今日もがんばった」と大きな充実感が得られますね。社内全体がそういう雰囲気で、切磋琢磨しているという感じです。社員はみんな親しみやすく、活気があふれています。若くて元気な男性社員が多いのも、その理由の一つだと思います。人間関係が良く、毎日楽しく仕事ができる会社ですね。

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.