タイコウハウス株式会社|

建設業

タイコウハウス株式会社

先輩たちの声

中尾敏洋さん

入社:2011年9月  所属部署:本社営業部

出身校/学部:大阪コミュニケーションアート専門学校

主な仕事内容:営業

楽しくなければ仕事じゃない!!

 水中カメラマンから結婚式場のカメラマン、ウエディングプランナーを経て、タイコウハウスに入社しました。入社して3年目になります。

 自分の中ではオン・オフのくくりがあまりなく、家づくりで知り合ったお客さまとは、お互いの家でご飯を食べたり行き来してプライベートでも楽しんでいます。そんなこともあってか、自分の顧客様は圧倒的に紹介が多いというのも大きな特徴かもしれません。家は建てて終わりではないですし、僕の場合、家づくりをきっかけに知り合った方々によって自分自身の人脈も広がり、多くの方とつながりを持ちながら、充実した日々を送ることができています。

 家づくりの営業は「夢を売る」仕事。お客さまの夢を聞き出し、それをカタチにしていきます。とくにタイコウハウスの場合は、契約した後で仕様追加のために予算オーバーしたり、「契約時と話が違う」ということがないように、間取りだけでなく、照明など細かな仕様まですべて決めてから契約するのが特徴です。ですから、いかにお客さまの要望を聞き出し、具体的にしていくかが営業の手腕の問われるところだと思います。お客さまが何を重視しているのか、間取りなのか、デザインなのか、それともキッチンなど住設関連なのか…実際に自社で建てた物件を見てもらったりしながらイメージをふくらませ、夢を実際の仕様に1つひとつおとしこんでいきます。その課程がたまらなくおもしろく、自分自身も楽しみながら進めています。

 仕事は楽しくてたまりません。楽しまなきゃ仕事じゃないと思っていますし、自分が楽しんで仕事をやることが、お客さまの満足にもつながると実感しています。自分も楽しんで、しかも「中尾さんが営業マンで良かった」と言われるなんて最高だと思いませんか?

 1年目8棟、2年目9棟、と実績を重ね、今年は11棟と目標が掲げられていますが、来年あたりはぜひ自分の営業チームを持ちたいですね。

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.