みんなの選挙in東三河

新實 祥悟

ニイミ ショウゴ

「明日へつなぐ」をキャッチコピーとし、2期8年市議を務め「政経は人が織りなすハーモニー」だと感じています。街づくりは人づくりであり社会づくりです。人の集まる暮らしやすい街とは、学校や職場が近く、移動手段が多岐にわたり、地域医療が満たされ、ショッピングがしやすい便利な街だと思います。引き続き、自然と調和のとれた街づくりを目指します。社会構造の変化に合わせた行財政改革をしなければなりません。男女参加型の身近な行政(いわゆる新しい行政)を目標としています。あわせて、外国人の力を借りる協同、多文化共生を進めなければなりません。国際化と言うにふさわしい、外国文化や外国語に触れさせるような教育も必要です。

イベント情報はこちら

選挙情報 蒲郡市議会議員選挙2015
現・元・新
氏名

新實祥悟(にいみしょうご)

立候補時の氏名

新実 祥悟

生年月日

1955年5年19日

出身 愛知県蒲郡市
本籍

愛知県蒲郡市

最終学歴

蒲郡高校卒

肩書き

蒲郡市議会議員

代表的公職  
党派 無所属
推薦団体  
ウェブサイト  

主な経歴

過去職

1990年3月 新実株式会社取締役
2003年11月 衆院議員秘書
2005年4月 蒲郡市立塩津中学校PTA会長
2010年5月 県立蒲郡東高校PTA会長

現職

1998年11月 保護司
2007年5月 蒲郡市議会議員
2014年5月 蒲郡市議会副議長

思想信条・公約

選挙事務所

事務所名 新実祥悟選挙事務所
住所

蒲郡市鹿島町西郷89

地図 GoogleMap
電話番号

0533-68-4615

後援会長 竹内延男

後援会、連絡所など

後援会 新実祥悟選挙事務所

応援メッセージ

寝釈迦様の海に昇る朝日を拝して、今年も水鳥調査をした。その仲間で教え子の一人に祥悟君がいる。日本一のホシハジロの池が埋め立てられる時「カモが安心してシベリアから戻れるよう」銃猟禁止を市民ホーラムで訴えた。環境省や地域行政をも動かした。自然環境を、広く深く見つめる彼の町づくりに期待する。

新実さんとは地方議会や行政運営、まちづくり等について、これまで6年間、一緒に活動をしてきました。常に市政や国政における情報共有をし、共に切磋琢磨してきた盟友でもあります。少子高齢化の厳しい時代を迎えましたが、新実さんには持続する地域づくりのため、2期8年の実績のもと、さらなる飛躍を期待しています。

私と新実さんは同窓会長とPTA会長の間柄で在校生や学校発展の為に活動をしました。PTA会長退任後の現在も、一緒に活動しております。豊富な人脈は、新実さんのこれからの政治活動において欠かせ無い貴重な財産ですし、円熟の人生経験は、若い方と年配の方の間を取り持ち、蒲郡の為に必ず役に立って頂けます。

私は、新実議員を推薦したい強い気持ちを持つ理由は次の通りです。それは、小学校時代から変わらぬ正義感と実直さや人格に加え、行動力があるからです。若い頃から政界に携わることにより、さらに実践に基づいた世の中をよくしたい気持ちで活動されているからです。必ず蒲郡市の発展に力を出せる方だと思います。

私は蒲郡温室みかん、早生温州の「箱入娘」を栽培しています。新実さんはマイレボリューションと題した市政報告を出しており、蒲郡のこれからを考えるのに私たちが必要としているのはこういった情報です。昨年より息子が就農しました。いずれ結婚、出産、育児、教育と安心して暮らせる街づくりをお願いします。

2015/05/14
対象:豊橋・豊川・蒲郡各市議
「市議選当選時コメントをお寄せください」

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.