みんなの選挙in東三河

斎藤 啓

サイトウ ヒロム

日本共産党の豊橋市議、斎藤ひろむです。子育て支援と福祉の充実の市政をもとめ、議会内外での活動に取り組んできました。
安倍自公政権が、自衛隊を海外の戦場に送りだす法整備を進めようとしています。アベノミクスは格差を広げるばかりで、とりわけ青年と高齢者の生活が危機におちいっています。「国の悪政からくらしを守る防波堤に」…地方自治体の役割がこれほど大事な時はありません。国県の言いなりではなく住民の暮らし第一の豊橋市政へ。原発の再稼働NO! 市民の目線に立って、これからも全力でがんばります。

イベント情報はこちら

選挙情報 豊橋市議会議員選挙2015
現・元・新
氏名 斎藤啓(さいとうひろむ)
立候補時の氏名 斎藤ひろむ
生年月日 1971年8年10日
出身 北海道旭川市
本籍 愛知県豊橋市
最終学歴 名古屋大学 大学院工学研究科中退
肩書き 豊橋市議会議員
代表的公職  
党派 日本共産党
推薦団体  
ウェブサイト 【公式サイト】http://hiromu.sakura.ne.jp/wp/
【Facebook】https://www.facebook.com/pages/斎藤ひろむ-豊橋市議会議員/341137809262051?fref=ts
【Twitter】https://twitter.com/hiromurin

主な経歴

過去職

1994年10月 名古屋大学生協職員
1997年6月 日本民主青年同盟愛知県委員会勤務
1999年12月 日本共産党愛知県委員会勤務

現職

2004年12月 日本共産党東三地区委員会副委員長

思想信条・公約

住民が主人公の市政をめざします。
福祉、くらし充実の豊橋市へ

選挙事務所

事務所名 斎藤ひろむ事務所
住所 豊橋市馬見塚町313
地図 GoogleMap
電話番号 0532-32-1363
事務所長 高木繁

後援会、連絡所など

連絡所 自宅
後援会 日本共産党東三地区

応援メッセージ

バスとプレハブから始まった放課後の子どもたちの小さな城が、今では三か所になったと聞きました。斎藤さん、継続こそ力です。
新栄町は極端に公園が少ないところです。増え続ける子どもたちやお年寄りにとって、住みよい校区・町内をみんなでつくりましょう。

豊橋でがんばってこられた斎藤さん。理論派でいつも明るく前向きな斎藤さん、保守の強い市議会の中での議員としての役割を担い、また、保育園、現在は学童保育の父母会でも活躍されています。
二期目も必ず市議三人で、何倍もの力を発揮してください。

保育に営利企業が参入?国や自治体は、自らの保育への責任を軽減しようとしています。これからの保育園はどうなるのか。「子ども・子育て支援新制度」のスタートに不安がいっぱいです。
すべての子どもたちが笑顔で健やかに成長していけるように、安心して子育てができる豊橋をつくるために、これからも斎藤さんに期待します。

2015/05/14
対象:豊橋・豊川・蒲郡各市議
「市議選当選時コメントをお寄せください」

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.