歩いて楽しい街づくりへ

豊橋市が計画策定

2017/04/25

 豊橋市は、歩いて楽しい中心市街地を目指す「ストリートデザイン事業」の基本計画を策定した。萱町通りと水上ビルの北側の通りを対象に、現在のような自動車中心のあり方を改め、街づくりの方向性をまとめた。

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/04/25 のニュース

松葉公園近くの萱町通り

整備後の萱町通りのイメージ(豊橋市提供)

現在の水上ビル北側

「まちなか広場」(仮称)に接する水上ビル北側(豊橋市提供)

有料会員募集

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.