過去の記事検索

▼サイト内記事から 2857 件ヒットしました。2857件中(1〜20件)

2017/04/23すてきな出会いを
 ◯…3月は著しい体力の低下を自覚する1カ月間だった。それまでは毎週欠かさず運動していたのだが、この1カ月間は忙しさを理由に全く運動していない期間が続いた。もちろん脂肪は増えて食生活も乱れた。何とか本.....
2017/04/23背負う「責」の重さ
 残り10秒で3点差。桜丘みんなの思いを乗せ放たれた3点シュートは、残念ながらゴールの枠に嫌われ、会場に終了のブザーが鳴り響いた。 両チーム譲らず一進一退で進んだ白熱の大接戦は、惜しくも69―72で終.....
2017/04/22思いやりある元気な子どもたち
 太平洋にも近く、表浜街道すぐそばの社会福祉法人豊橋市南部保育事業会 高塚保育園(豊橋市高塚町笹原)。大自然に囲まれた環境で123人(3月1日現在)の子どもたちが元気に仲良く過ごしている。 1953年.....
2017/04/21占い
 ○…タロット占いをすることのできる知人に、占ってもらった。たくさんあるタロットカードの中から何枚か引くと、そのカードの持つ意味が自分自身を投影し、すべてがつまびらかに…。 ○…実は、大学の卒業論文の.....
2017/04/20女性が好きな…
 ○…道の駅田原めっくんはうすがリニューアルされる。来春には広くなった野菜売り場や6次産業加工施設などがお目見えするとのこと。 ○…何よりうれしいのは、道の駅のトイレがきれいになること。 ○…買い物と.....
2017/04/18ひいひいおばあちゃんって
 〇…友人がおばあちゃんになった。筆者の仲良し同級生グループでは一番乗り。グループ・ラインでは、これまで表示されることがなかった「おばあちゃん」とか「オババ」という言葉が初々しく飛び交う。 〇…アメリ.....
2017/04/16のんほいパーク
 ○…先日の午後、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)へ。取材して以来、ファンになった書道の先生の教室展を植物園のイベントのへやで開催しており拝見させてもらった。 ○…取材以外でのんほいパークに行った.....
2017/04/16着実に「階段」を上がる
 2年生となった富永啓生の進化は止まらない。自身初のMVPを獲得した「KAZUCUP」を振り返って、これまで以上に淡々と快挙を軽く受け流した。笑顔はあったがまだ満足していない様子だ。 彼の中で目指すべ.....
2017/04/15地域とのつながり大切に育つ
 田原市童浦小学校の校訓は「強く、正しく、どこまでも」。田植えや茶摘み、昔遊びなどの行事、イベントを通して、保護者と地域住民、児童らが一体となった学校づくりに取り組んでいる。 蔵王山麓の茶園で4月に行.....
2017/04/15チョコ好き
 ◯…けっこう前からチョコ好きを公言している。おいしいチョコを食べるのが小さな楽しみのひとつになるほど。ただ、そんなにたくさんは食べないけれど。誰もが知る高級店で買うチョコはもちろん好きだし、コンビニ.....
2017/04/14人口急減
 ○…今から50年後、2065年には、日本人の数が8808万人になる。国立社会保障・人口問題研究所が公表した。 ○…3月現在の人口は1億2676万人。どんどん納税者が減っていく。現状のような公共サービ.....
2017/04/13佐奈川の出会い
 〇…桜と菜の花の名所、豊川の佐奈川を訪れた。開花の遅れや連日の雨模様もあり、いまいち取材に二の足を踏んでいたが、思い直して出かけた。 〇…人影はまばらだ。土手の上から見下ろすと、菜の花に埋もれて何や.....
2017/04/12思い出したくない
 ◯…ただぼんやりと窓の外を眺めていたら雨が降り始めた。見下ろす景色が次第に黒くなり、霧状の雨が道路や屋根を覆い尽していく。遠くの景色がボンヤリしてちょっと幻想的な感じもあり、日常と異なる風景に吸い込.....
2017/04/11アン・ハサウェイ
 ○…アメリカの女優、アン・ハサウェイが好きで、彼女の作品をいくつか見ている。日本人にはない派手なつくりの顔立ちが目を引く。「プラダを着た悪魔」(2006年)あたりからいいなと思っている。 ○…「マイ.....
2017/04/09激闘を「終」えて
 4月16日に京都市ハンナリーズアリーナで実施されるBリーグ公式戦の京都×滋賀の前座試合で、東山×桜丘の特別交流戦が決まった。先週行われた3日間の東京遠征に続き強豪校と対戦。KAZUCUP王者として真.....
2017/04/08 香り豊かなコーヒーでゆったりと
 窓の外に田園風景が広がる喫茶店「珈琲館椿」(田原市大久保町)では、サイフォンで淹(い)れる香り豊かなコーヒーを飲みながら、ゆったりとした時間を過ごすことができる。 午前8時30分~午後2時は、ブラン.....
2017/04/08
 ○…桜が咲くころだ。出会いと別れの時季でもある。そのせいだろうか、桜を見ると、少し切ない気持ちになるのは。 ○…ある学校の入学式を取材した。期待で胸がいっぱいの新入生はエネルギーに満ち溢れていた。 .....
2017/04/07すごい時代
 〇…結婚して長年外国に住み、実母の看病のために来日していた友人がこの春、9年ぶりに家族のもとに帰る。夫や子どもと、そんなに長く離れて暮らすというのはどんなものだろう。寂しさが募りはしなかったか。とこ.....
2017/04/05もう驚くしかない
 ◯…子どもの成長は大人の予想を超える速さで進んでいく、ということをあらためて実感した。わずか2カ月前にできなかったことが、今では当然のようにできている。普通の大人では簡単にできないような難しいことを.....
2017/04/02ピラティス
 ○…ピラティスの講座を開講するバレエスタジオを取材した。ピラティスをご存じだろうか。身体のバランスを整えつつ、内側から美しい身体をつくるトレーニング法だ。 ○…プロスポーツ選手やハリウッドセレブも実.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.