過去の記事検索

▼サイト内記事から 2936 件ヒットしました。2936件中(1〜20件)

2017/07/23みなとフェスティバル
 ○…海の日に開催される「とよはしみなとフェスティバル」。今年も取材を担当した。神野ふ頭町のポートインフォメーションセンター一帯を会場に、みなとに親しむイベントとして定着している。 ○…会場は、親子連.....
2017/07/23食べて「勝」つ
 インターハイ出場を目前に控えた桜丘では、選手たちを食事で励まそうと、保護者が焼き肉食べ放題の決起大会を開いた。食べ盛りの高校生はものすごい勢いで食べ尽くしていく。生徒約40人が夢中で食べる姿は爽快だ.....
2017/07/22東日旗が閉幕
 ○…東日旗が閉幕した。すべての試合を取材したわけではないが、暑いなか球児が懸命になって仲間のために力を尽くす姿には感動させられた。 ○…野球の神様に愛されたのか。大逆転劇を何度か目の当たりにした。ど.....
2017/07/21元気が良く、のびのびと自由に
 社会福祉法人 豊橋市南部保育事業会「野依保育園」(豊橋市野依町字八幡)。1971年、同所で事業開始。「心身ともにたくましく、よくあそび、思いやりのある子どもを育てる」を目標に211人(7月1日現在).....
2017/07/21「もけ部」通信 活動ファイル⑨
 豊橋のものづくりを応援するキャラクター、「豊橋工専高校模型部(通称=もけ部)」を展開する超音波機器企画販売のエコーテック(岩﨑義弘社長)は、このたび豊橋筆を製造する筆匠榊原(北村泰雄代表)とのコラボ.....
2017/07/19青い目の人形
 〇…戦前、友好のため米国から日本に贈られた青い目の人形。筆者の住む豊橋市西郷小学校に今も残る「コネタちゃん」はオハイオ州ワパコネタ生まれだ。 〇…2001年2月、そのレプリカを作って、ワパコネタの姉.....
2017/07/16地元スポーツを支える
 ◯…小学生や中学生、高校生など東三河でいろいろなスポーツに全力で取り組む選手たちを支える地元企業が注目を集めている。企業によって支える形はさまざまだが、選手がスポーツに集中できる環境を多方面から提供.....
2017/07/16絶対に「憶」するな
 インターハイ開幕を控えた桜丘バスケ部は、市内各所で実施される激励会に出席している。豊橋市役所では、佐原光一市長に、他校の出場選手たちと一緒に激励を受けた。この時期は、毎年恒例の行事となっているが、昨.....
2017/07/15救命講習
 ○…2年前、AEDを使用した救命講習を受講した。取材の一環とかではなく、個人的に申し込んでの参加。記事で取り上げたりしている中で、一度受講してみたいと思っていた。 ○…人形を倒れている人に見立てて、.....
2017/07/14輝く子どもたちに伸びゆく環境
 新城市の千郷小学校は、児童数611人(23学級)。市内小学生の27%が通う、市内で最も大きい小学校だ。中学校と校区を同じくし、卒業後の児童は基本的に、隣接する千郷中学校に進む。 校区は広く、横浜ゴム.....
2017/07/14かき氷
 ○…暑い時季になると恋しくなるのがかき氷。田原市恋路ヶ浜にある、日本で二番目においしいという店。昔は喫茶店だったが、最近移転して来て、かき氷専門店になった。 ○…喫茶店だった頃は、夏の長蛇の列が悩み.....
2017/07/11才能
 〇…小説「ハイネさん 豊川海軍工廠をめぐる4つの物語」を出版する豊橋市在住のライター、住田真理子さんを取材した。住田さんのお父様は、小説「水果て」などで芥川賞候補にもなった作家の木辺弘児氏(本名・住.....
2017/07/09さまざまな「応援」の形
 残り3週間。勝負の瞬間は刻々と近づいている。本番でどんな結果が待っているのか期待と不安を隠せない。選手たちの心境はどうだろうか。 強豪相手で劣勢になったとしても、最後まで逆転を信じ戦い続ける心理状態.....
2017/07/09裏切りの代名詞
 ◯…イタリアのルネサンス期を代表する芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた名画「最後の晩餐」は誰もが知る作品。イエス・キリストが迎えた最後の夕食を描き、弟子の1人が裏切ると予言した情景が表現されてい.....
2017/07/08スイカ
 ○…夏の食べ物と言えば、スイカ。今年もよく冷えたスイカが食べたくなる季節がやって来た。自分も家族も大好きだ。すでに3個食べた。 ○…最初の2個はいただきもの。実にありがたい。1個目は、天伯に住む年上.....
2017/07/07短歌や日本語の美しさ伝える
 豊橋市賀茂小学校すぐ東に位置する、賀茂校区市民館。活発に活動する文化協会(文協)所属のグループや自主グループ、放課後子ども教室にも場所を提供する。 写真、生花、短歌、茶道などの文協所属は12グループ.....
2017/07/07何のための教育
 ○…教育の成果がどこで示されるか。それは誰にもわからない。 ○…大部分の人にはあてはまらないかもしれないが、偏差値の高い学校へ進学することができたからといって、人間として大切なものが備わっているとは.....
2017/07/05ツバメのねぐら
 〇…春の訪れとともに日本にやって来て、巣を作り子育てをし、秋には東南アジアなどに渡る夏鳥のツバメ。 〇…民家やお店の軒先などに泥や枯れ草で巣を作り、卵を産むと、ヒナは20日ほどでかえる。親鳥が運ぶエ.....
2017/07/04高校野球で絆を
 ◯…甲子園を目指す夏の大会が始まった。大会初日の豊橋市民球場には、新城東作手と三谷水産が登場。両チームは、部員不足で春季大会を合同チームで戦った2校。作手の山本くんと竹生くんが毎週、三谷水産へ出掛け.....
2017/07/03激戦区「死」の組
まさに「死の組」。どこが勝ち上がるか全く読めない。抽選結果を見て思わず笑ってしまうほど、強豪校が集まる屈指の激戦区に桜丘は入ってしまった。抽選前から難しい大会になると予想していた。しかし、これほど厳し.....

有料会員募集

【東日旗】第70回豊橋少年軟式野球選手権大会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.