過去の記事検索

▼サイト内記事から 2832 件ヒットしました。2832件中(1〜20件)

2017/03/26絆を深める「親子ふれあい教室」
 地域のつながりや家族の絆を実感してもらおうと、豊橋市高根小学校では毎年、親子ふれあい教室を実施している。一昨年度の防災教室、昨年度の防犯教室に続き、今年度は昨年6月18日にすごろく作りのイベント「家.....
2017/03/26今夏へ「生」き残る
 「3年生にとって、最後の生き残りを懸けた重要な位置付けとなる」。江崎悟監督は今夏を見据えて静かに淡々とチームの強化方針を語った。新人戦から約2カ月、勝負の瞬間は刻々と迫っている。 毎春恒例となった高.....
2017/03/25お酒と地元料理で幸せな気分に
 創業は、大正時代。当時からある酒蔵に足を踏み入れると何とも言えない、いい香りが漂う。華やかで幸せな気分にしてくれる。 豊橋市羽田神社裏手にある、清酒公楽醸造元「合資会社伊勢屋商店」(豊橋市花田町字斎.....
2017/03/25フィリピン料理
 ○…先日、フィリピン料理をいただいた。本格的なフィリピンの家庭料理を食べるのは初めての体験。とてもおいしかった。 ○…主食にお米を食べるのは日本と同じ。その日は3品とごはん、デザートをブッフェスタイ.....
2017/03/23町の魅力
 ○…田原市内のある園で、ウサギとモルモットを触ることができるコーナーに、2~3組の列ができていた。 ○…都会の動物園の比ではない。名古屋の園内にある動物とのふれあいコーナーに並ぶと軽く1時間は待つ。.....
2017/03/21ちりゅっぴ
 〇…とよかわまちおこしフェスタ「いなりんピック」が開かれた。たくさんのゆるキャラが集まった会場。インタビューをする来場者を探す。 〇…「ちりゅっぴの追っかけです。ははは」。そんな女性に声をかけた。 .....
2017/03/20苦しみの中で
 ◯…仕事へのモチベーションを保つのが難しいほどの花粉症に悩まされ続けている。外に出ると目はショボショボ、鼻水が無意識のうちに垂れ落ち、くしゃみは止まらない。けっこう高めのマスクを着けても、症状がほと.....
2017/03/19睡眠や姿勢を整えて健康に
 豊橋市高師小学校の保健委員会は、睡眠や姿勢を整えて健康になろうと「SSTキャンペーン」を行っている。 SSTキャンペーンでは「S(すいみん)S(しせい)T(ととのえよう)でいつも元気な高師っ子!」を.....
2017/03/19当たり前の積み重ね
 ○…コーヒーの香りが素晴らしい店がある。その都度豆を挽いて一杯ずつ心を込めてコーヒーをカップに注ぐ。パンやベーコン、キャベツ。どれも新鮮でおいしい。 ○…客のために常にベストの材料をベストの状態で出.....
2017/03/19リトアニアを「知」る
 リトアニア人留学生のラポラス・ベンツロバスが来日後最初に覚えた日本語は、彼の誠実な人柄を表す感謝の言葉「アリガトウ」だった。桜丘バスケ部では、江崎悟監督や選手たちが歓迎し、積極的に声をかけるなど早く.....
2017/03/18人とふれあい思いやりある子へ
 田原市中心部にある第一保育園は「思いやりのある子」を育てようと、地域で幅広い年代の人との関わり合いを重視した保育を実践している。 立地を生かして園外へ散歩に出かけ、社会についての理解を深めている。天.....
2017/03/18命がけ
 〇…長野県松本市の山の斜面に山岳遭難の救助訓練をしていた県の防災ヘリコプターが墜落し、9人全員が死亡した。県内の各市消防局から消防防災航空隊に派遣された職員らは、30代から50代の働き盛り。さぞかし.....
2017/03/17あいかわらず
 ◯…このコラムでは記者の裁量で基本的に何を書いてもよいのだが、自由を与えられると逆に悩むこともある。心積もりがないと、まずその対応を検討することから始まり、今回のテーマは何にしようかと考え、そのため.....
2017/03/16手袋
 ○…冬の朝、特に屋外での取材。寒いのは当然だが、困ることがある。手がかじかんでしまって、メモを取りづらいのだ。そこで手放せないのが、手袋。字を書く直前まで手袋をはめておくことで、ずいぶんと違う。今年.....
2017/03/12「残食0」生徒主体で継続中
 豊橋市東陵中学校では、市北部学校給食共同調理場が担当する市内19校の中で一番残食が少ない。その記録は、2013年の4月から継続中。素晴らしい功績が認められ、14年度には県学校給食優良校としての表彰も.....
2017/03/12新章の「始」まり
 ラポラス・ベンツロバス。今春から桜丘に加入する大型新人だ。9日にはリトアニアから来日し、マンタスに続く2人目の欧州系留学生として大きな注目を集めている。 江崎悟監督が語る彼の第一印象は「好青年」。人.....
2017/03/11 みんなが元気な学校づくりへ情熱
 新城市の八名小学校は、児童数239人(9学級)。1997年完工の校舎は、4階にウオッチングルームのあるオシャレな造りになっている。完工の年にはマーチングバンド東海大会で最優秀賞を受賞し、全国大会にも.....
2017/03/10意地が悪い
 ○…ある飲食店でドアの外まで人が並んでいた。一番後ろについた。 ○…後ろから来た人が「お先に」とも言わずに店内に入っていった。中に順番を書く紙があったのだ。その人たちは後ろの人を差し置いて席についた.....
2017/03/09記者に魂を売る
 ◯…趣味が合う人と話をするのはおもしろい。どんどん深い話に潜り込んでいく。それだけ特別な知識もあるし、話の先が見えるから沈黙を安い言葉で埋める作業がない。遠慮なく難しい質問もできるし、相手の質問にも.....
2017/03/07わっすれられない
 〇…40代以下のほとんどの方はご存じないだろうが、1968年に「恋の季節」が大ヒットした「ピンキーとキラーズ」というバンドがあった。山高帽がトレードマークで、当時17歳だったボーカルの今陽子はおじさ.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.