過去の記事検索

▼サイト内記事から 6477 件ヒットしました。6477件中(1〜20件)

2019/04/25迫る「令和」準備急ピッチ
 「平成」の終わりが迫り、豊橋市役所では書類の表記を新元号に修正する作業に追われている。行政事務に支障を来さないよう、急ピッチで「令和」を迎える準備を進めている。 和暦表記の公文書のうち、すでに「平成.....
2019/04/24市政への決意を新たに
 豊橋市議選の当選証書付与式が23日、市役所であった。市民の負託を受けた当選者らは、市政にかける決意を新たにした。 付与式には当選した現職28人と元職1人、新人7人の計36人が出席。市選挙管理委員会の.....
2019/04/24「新しい気風」市長も期待
 新城市は23日、第5期若者議会の委員を発表した。高校生11人を含む計20人(男6、女14)の平均年齢は17・95歳と若者中心の構成になり、市外委員2人とメンター市民9人がチームを支える。 2015年.....
2019/04/24自民党員獲得数8位に
 自民党は23日開いた記者会見で、昨年度の党員獲得数ランキングを発表。愛知15区選出の根本幸典衆院議員が、党所属の国会議員405人中8位にランクインした。 根本氏が支部長を務める愛知15区では昨年、支.....
2019/04/23〝住民参加の活力ある町へ〟
 任期満了に伴う東栄町長選挙と町議会議員選挙の当選証書付与式は22日、町役場で行われ、現職と前職の一騎討ちを制し再選を決めた村上孝治氏(61)と、新人2人を含む議員8人に、同町選挙管理委員会の丸山恭子.....
2019/04/23喫煙のあり方見直す動き
 豊橋市で、喫煙のあり方を見直す動きが顕著になっている。条例で喫煙に縛りを設け、公共空間にある喫煙所の廃止が進む。喫煙者と非喫煙者が共存できる環境づくりを模索する。 22日午前、市の委託を受けた業者が.....
2019/04/22東栄町長選 村上氏が再選
 統一地方選の後半戦は21日、投開票された。現職と前職の一騎打ちとなった東栄町長選は、現職の村上孝治氏(61)が前職の尾林克時氏(69)を破り、再選を果たした。町議選(定数8)もあり、新議員が決まった.....
2019/04/22一強体制化、道徳教育に警鐘
 東三河九条の会(長尾誠代表)は21日、豊橋市八町通の豊橋市公会堂で、「第14回 守ろう憲法9条 東三河のつどい」を開催した。前川喜平元文部科学省事務次官(64)が「これからの日本・これからの教育―一.....
2019/04/21令和の新婚夫婦を祝う
 豊川市は元号が変わる5月1日、婚姻届を出すカップルを対象に記念撮影用のフォトブースを市役所に設置する。撮影サービスと併せて、市特産のバラとご当地グルメ「豊川いなり寿司(ずし)」の食べ歩きクーポンを5.....
2019/04/20「あす投開票」統一選後半戦
 統一地方選後半戦の東栄町長選と同町議選、豊橋と豊川、蒲郡の3市議選は21日、投開票を迎える。各候補者は選挙戦最終日の20日も街頭に立ち、最後の追い込みを図る。 東栄町長選は4年前と同じ顔触れの元職、.....
2019/04/20養鶏場跡地を取得へ
 新城市は19日、新東名高速道路の新城IC周辺整備事業用地として、同市浅谷の養鶏場跡地を取得すると発表した。 養鶏場では、昨年9月に台風21号の接近に伴う豪雨で鶏糞が流出し、八束穂地区を中心に悪臭とコ.....
2019/04/17東栄町長選が告示
 任期満了に伴う東栄町長選挙及び同町議会議員選挙は16日、告示された。町長選には、前町長の尾林克時氏(69)=無所属=と2期目を目指す現職の村上孝治氏(61)=無所属=が立候補を届け出て、それぞれ事務.....
2019/04/1722日から掘り起こし
 豊橋市は16日、ごみ処理施設「資源化センター」(同市豊栄町)の焼却炉の故障に伴い仮埋め立てしたごみの掘り起こし作業を、22日から始めると発表した。 1日あたり約28トンを掘り出す計画だという。ごみは.....
2019/04/17設楽町議選は無投票に
 設楽町議会議員選挙は16日、告示された。定数12に対し12人(現職10人、新人2人)が立候補し無投票当選を決めた。 事前の説明会には12陣営が出席。その後、現職1人が立候補に向け動き出したため各陣営.....
2019/04/16田原市長選 山下氏再選
 統一地方選の後半戦が14日スタートした。東三河では田原市長選と豊橋、豊川、蒲郡の3市議選が告示された。田原市長選は現職の山下政良氏(70)以外に立候補の届け出がなく、山下氏が無投票で再選を決めた。 .....
2019/04/16前回から女性2人増
 豊橋市議選(定数36)は14日午後5時の締め切りまでに、予想された41人が立候補を届け出た。21日の投開票に向け、選挙戦に突入した。 立候補者の内訳は現職28人、元職2人、新人11人。現在の議員数は.....
2019/04/16女性比率23・5%
 定数30の豊川市議選は現職24人、元職2人、新人8人の計34人が立候補を届け出た。候補者に占める女性比率は23・5%で、東三河地方で行われる今回の市議選で最も高い。 党派別では公明が3人、自民と共産.....
2019/04/16現職支持基盤と勝負
 蒲郡市議選には、定数20に対し22人が立候補を届け出た。 内訳は現職17人、新人5人で、4年前と同じ総数で争われる。当選4回の有力議員を含め現職3人が引退し、新人5人が挑戦する。現職の支持基盤にいか.....
2019/04/14大災害時に備えて策定
 新城市議会では新年度(4月1日)から、市議会の業務継続計画(BCP)を策定した。大規模災害時の議会及び議員の役割や行動方針を明らかにし、迅速な議会機能の回復と市民ニーズを的確に反映した復旧・復興に取.....
2019/04/13あすから統一選後半戦スタート
 統一地方選の後半戦となる田原市長選と豊橋、豊川、蒲郡の各市議選は14日、一斉に告示される。田原市長選は現職以外に立候補の動きはなく、無投票の公算が大きい。3市議選は、いずれも立候補予定者数が定数を上.....

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.