後援申請について

東海日日新聞社に催事の名義後援を希望される団体・個人は、以下の申請方法と注意事項をご確認、ご了承のうえ、お申込みください。

申請方法

所定の申請用紙に必要事項を記入のうえ、提出してください。申請用紙は東海日日新聞社に準備してあります。本サイトからダウンロードすることもできます。申請は、新聞社へ持参するか、メール、郵送に限ります。ファクスでは受け付けておりません。

→ 申請用紙 Wordデータ(Zip圧縮)

→ 申請用紙 PDFデータ

○持参される場合

原則として、月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前9時~午後5時

○郵送される場合

〒440-0874 豊橋市東松山町90 東海日日新聞社 宛
「後援申請在中」と表記ください。

○メールの場合

申請書類をPDF化し、 へ送信してください。
メールの件名を、「後援申請の件」と表記してください。

注意事項

・下記のいずれかに該当する場合は、後援できないことがあります。
①公序良俗に反するもの、またはその恐れのあるもの
②営利が主目的と認められるもの
③特定の団体・個人等の宣伝または商業活動が目的と認められるもの
④その他後援することが不適当と東海日日新聞社が判断するもの
・所定の用紙でないもの、記載が不十分なものは受け付けません。
・申請書には要項、計画書など催事の内容がわかる資料を添えてください。
・必ず開催4週間以上前までに申請してください。
・後援を決定したら「後援承諾通知書」を、後援できないときは「後援辞退通知書」を、それぞれお送りします。
・名義後援に伴う副賞の盾、メダル等は有料にて提供いたします。
・催事で生じたトラブル、事故などの責任は負いません。
・後援を許可した事業でも、申請内容と異なる事実が判明した場合や、信義に反する行為があったと東海日日新聞社が判断した場合、後援を取り消す事があります。

・後援は、東日新聞の記事掲載を約束するものではありません。

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.