豊川工と新城東作手サヨナラ勝ち

渥美農なども勝ち上がる/全国高校野球選手権愛知大会

2016/07/18

 夏の甲子園出場を争う第98回全国高校野球選手権愛知大会(県高野連など主催)は17日、10球場で1、2回戦26試合が行われ、東三河勢は豊川工と新城東作手、蒲郡、小坂井、渥美農、時習館が勝ち上がった。 豊橋市民球場では、東三河勢が2試合連続で...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/07/18 のニュース

殊勲の決勝打を放ちチームメートに笑顔で迎えられる梅田成章㊥

新城東作手は櫻井恵斗が気迫のヘッドスライディングでサヨナラ勝ち

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.