プロの迫力児童体感

御津南部小/豊川で三遠ネオ選手とバスケ交流

2017/07/19

 豊川市教育委員会主催の「三遠ネオフェニックスバスケットボール交流会」は18日、豊川市御津南部小学校体育館で行われ、大口真洋、比留木謙司の両選手がバスケを通して子どもたちにスポーツの楽しさを伝えた。 毎年、同市内の各小中学校などで開かれる交...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/07/19 のニュース

子どもたちとバスケを楽しむ大口真洋、比留木謙司の両選手(豊川市御津南部小学校で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.