対ヒアリで水際作戦

国交省が緊急対策/アスファルトの割れ目埋める/三河港

2017/07/26

 強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が各地で相次いで見つかっている問題で、国土交通省は25日、全国67の港で緊急対策を実施した。生息している国から定期的にコンテナ船が到着する三河港でも、アスファルトのひび割れを埋める作業を行った。 特定外来生...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/07/26 のニュース

インターハイに出場する選手ら(田原市役所で)

有料会員募集

東三河学生就職NAVI「リクrooting」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.