【ティーズ】番組から 

豊橋の景観とフランス料理を提供

レストラン景(ケイ)

2017/11/24

【ぐるぐるぐるめらんど】
 宝石箱を開けたような夜景の中、地産地消をコンセプトにしたフランス料理を味わう至福の時―豊橋市駅前大通1のホテルアークリッシュ豊橋16階「レストラン景(ケイ)」冬のコース料理に注目が集まる。

 「農業王国、食の宝庫として魅力的な場所」と同ホテルの今里武総料理長。豊橋・東三河の食材を生かし、四季を大切にしながら料理を創造。「恵まれた食材」という宝石に今里総料理長の「技術」を加え、「この地でしか味わえないフランス料理」という創作ジュエリーが誕生。ガラス張りの夜景の中で宝石に囲まれる贅沢な空間だ。

 総料理長は「豊橋・東三河の美味しい食材が豊富になる季節が訪れました。厳選した食材で創り上げた、ここのレストランでしか味わえないフランス料理でお待ちしております。『景』の店名にあるように、眼下に広がる東三河の景観と共にお愉しみください」と自信を持って提供する。

 12月5日から、クリスマス限定コースが登場。最高のロケーションと料理、サービスで特別な日を過ごそう。

【ランチ】
2900円(12月23・24日のみ3900円)/5200円/7300円

【ディナー】
10000円/15000円
※12月23・24日は15000円のみ。

問い合わせ・予約
=同レストラン=電話0532(51)1116=へ。

2017/11/24 のニュース

今里総料理長(写真は提供)

ディナー前菜「オマール海老のカクテル 色鮮やかな野菜のパレット仕立て西野さん家の柚餅子の香り」

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.