甲子園が見えてきた

【視点】43年ぶり出場なるか―関係者「可能性は十分」/東三河勢3校が県大会のシード権

2018/04/30

 夏の甲子園に東三河勢も千載一遇のチャンス―。その前哨戦となる「第68回県高校優勝野球大会」で、桜丘、豊川、豊橋中央の3校が、6月30日に開幕する県大会のシード権を取り、安定的に試合を進めている。夏の甲子園出場は東三河勢で1975年の国府以...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/04/30 のニュース

桜丘の精神的支柱で攻守の要となる小柳津裕太

成長著しい豊川の藤田六郎太

一時期の不調を脱した豊橋中央の選手たち

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.